タイ国への入国に必要な保険はコチラ

タイのバンコク

タイ国での外国人に対するコロナウイルス対策

旅行保険:新型コロナウイルスを含む疾病治療費の付保が10万ドル以上でなければならない。

https://www.jetro.go.jp/biznews/2020/03/fb50fd425299cf1e.html

このような措置が、タイ現地時間3月22日午前0時からスタートしました。

日本国内でも同じだと思いますが、莫大な医療費が必要なコロナウイルス感染者が外国人ならば、自分で医療費を確保しておかなければいけないということになります。

今回のコロナウイルスでタイ在住の日本人の方が、沢山一時帰国されていますが 皆さん現地に仕事を持っておられますのでいつまでも日本に滞在しておくわけにもいかないのが現実です。

そこで、保険会社と協力して【コロナウイルス対応】している保険付保証明書(英文)を発行しています。

コロナウイルス対応の保険付保証明書(英文)を発行できる会社が少ない。

保険証券
海外旅行保険

今の世界はまだまだ、コロナウイルスが蔓延しており「海外に旅行に行こうかな!」という方は少ないかと思いますが、仕事でどうしても現地に行かないと行けない方も沢山おられます。

東京海上日動の「海外旅行保険」では、旅行中での病気やケガに対する治療費は最低でも3000万円になります。

タイ政府は10万米ドルを要求していますので仮に106円のレートで計算しても1060万円なので、十分カバーされることになります。

〇資料請求&お問合せフォーム〇

資料請求して頂くとパンフレットなど、詳しい資料を自動返信されます。
(送信されてから2秒後に受信メールをご確認ください)

〇お申込みフォーム〇

保険証券がお手元に届くまで通常7営業日必要になります。 お急ぎの方はその旨をご記入ください。
外国語の付保証明書が必要な方は「お申込みフォーム」からご選択ください。

お申込みまでの流れ

1)お申込書の送付………入力して頂いた情報を元に申込書作成し、郵送させて頂きます。
(メールでも送らせて頂きますので、お客様でプリントアウトができるのであれば時間短縮になります)

2)ご入金…….指定の口座に振り込んで頂きます。 (振込手数料はご負担ください)

3)必要書類の返送……申込書

4)保険開始……..申込書、パスポートの写真2枚、入金がすべて到着確認ができれば保険スタートです。

Follow me!