31日以上滞在される訪日外国人向け海外旅行保険【逆海外旅行保険】

tokiomarinenichido.jp
日本の旅行には大切

逆海外旅行保険とは?

逆海外旅行保険とは、訪日外国人や一時帰国中の日本人の日本滞在中にケガや病気をした場合をはじめ、偶然の事故等で他人の物を壊した場合、そして自分の持ち物を盗まれた場合などの損害を補償する保険です。

治療費用に関しては自己負担がなく保険金額以内であれば治療費の全額補償され、外国の保険よりも日本国内で完結されますのでスピーディーなお支払いが可能です。

注意点があります。

加入には条件がありますのでご確認ください。

① 日本在住の日本語が理解できる方が旅行者の為に申込む。(旅行者の方は申し込みができません)
② 不法入国でない(パスポートの入国のスタンプを写真に撮ってメールしてもらいます)
③ 日本人の一時帰国でも日本在住の方に申し込んでもらいます。

ココが違うTokiomarinenichido.jpの逆海外旅行保険

①東京海上日動火災保険だからできる1カ月以上の訪日外国人保険(オリジナリティと商品力)

②扱えない代理店が多い中で、逆海外旅行保険に特化した東京海上日動火災保険の専属代理店だから、保険の内容に詳しい。(知識レベル)

③申し込みから最短で3日後に保険付保が可能。(スピード)

④引受制限もありますが、日系海外法人との取引もあり加入しやすい。(顧客からの信頼性)

⑤30年以上の老舗代理店(東京海上日動火災保険からの信頼性)

一時帰国される日本人の方や外国人の家族、出張や留学生にも好評です。

保険期間について

1カ月間はもちろん、2カ月間や3カ月間の保険付保もできます。

仮に1カ月前に到着しているけど今から保険に加入したい方がおられても対応することができます。

3カ月超の場合は引受条件などが変わりますのでお問合せ下さい。

お申込みは入国前にお願いします

入国後のお申込みはできませんので、フライトの3日前までにはお申込みをお願いします。

逆海外旅行保険の内容とは?

4種類の補償内容

旅行者ご自身のケガや病気に関する補償

旅行者ご自身が日本国内滞在中にケガをしたり、病気にかかった場合の補償です。

保険期間中(保険のご契約期間中)で、かつ保険の対象となる方が日本への旅行や仕事、または家族訪問で日本国内に入国してから、日本国内から出国するまでの期間急激かつ偶然な外来の事故によるケガや病気により、医師の治療を受けられた場合が対象になります。

tokiomarinenichido.jp
無制限がおすすめ

NEWS:新型コロナウイルスにも対応しています。

他人にケガ等をさせてしまったときの補償

日本国内を旅行中に他人にケガをさせたり、他人の物を壊したりして損害を与えて、法律上の損害賠償責任を負った場合の補償です。

tokiomarinenichido.jp
どうしよう…

旅行者の持ち物に関する補償

旅行者の持ち物が日本国内旅行中に盗難にあったり、破損された場合の補償です。

保険の対象となる方が所有または来日前にその旅行のために他人から無償で借り、かつ携行するカメラ、カバン、衣類等の身の回り品をいいます。

女性がカメラを落とした
あっ!

その他の費用に関する補償

航空機の遅延や手荷物が届かなかったことにより費用を負担された場合の補償です

旅行のトラブル
飛行機などのトラブル….

私たちの思い

初めてのお客様には見て頂きたい、なぜ? 逆海外旅行保険のように便利な保険のサイトが少ないのか?

そして 私たちは、あなたにとって必要な存在なのかを見極めてください。

>> 私たちが、信じる 「あんしん」とは <<

詳しくはお問合せください

〇ご質問〇  在宅している事も多い為、担当者に直接お電話ください。
090*2115*0504 担当:フクヤマ

LINEからのお問い合わせはコチラ

WhatsAppからのお問い合わせはコチラ

〇資料請求&お問合せフォーム〇

資料請求して頂くとパンフレットなど、詳しい資料を自動返信されます。
(送信されてから2秒後に受信メールをご確認ください)

〇お申込みフォーム〇

メールを頂いてから最短3営業日で保険スタートできます。

5人以上が来日される場合はEXCELからでもお申込みができます。 雛形がダウンロードされます。

>> コチラから <<

お申込みまでの流れ

1)お申込書の送付………入力して頂いた情報を元に申込書作成し、郵送させて頂きます。
(メールでも送らせて頂きますので、お客様でプリントアウトができるのであれば時間短縮になります)

2)ご入金…….指定の口座に振り込んで頂きます。 日本の口座がある場合、帰国者からの入金もOKです。 (振込手数料はご負担ください)

3)必要書類の返送……申込書、パスポートの写真(顔写真と入国スタンプがあるページ各1枚)

4)保険開始……..申込書パスポートの写真2枚入金がすべて到着確認ができれば保険スタートです。

入国後のお申込みはできませんので、事前にお申込み頂き日本在住のご家族やご友人に手続きをお願いしてください。

詳しくは資料請求をお願いします。

〇資料請求&お問合せフォーム〇
https://ws.formzu.net/dist/S39079069/