タイ入国に必要な英文証明書(サンプル)

tokiomarinenichido.jp
なんてこったー!

ちょくちょくある、タイ政府からの否認

タイに行かれる方はご存知のように、COE申請の必要書類として以下の条件を満たした保険の英文証明書が必要です。

  • 10万ドル以上の治療費
  • 新型コロナウイルス対応(COVID-19)及び関連疾患の治療費を含む

この2点が重要なのですが、実は細かいポイントなどがあり

領事館からのメールで「この内容ではCOE発行はできません」と否認される方が、おられる事実をご存じでしょうか?

それはどうしてか?

ビザの種類によって追加の説明が必要になるからです。

そのような点を詳しい記述が無いので否認されると 「えっ!」となります。

COE申請が否認されることにより、すべてのスケジュールが遅れて予定していたフライトを変更される方も多くおられ、そのような方からのお問い合わせが多く送られてきます。

仕事のスケジュールなどが大幅に変更になることもしばしばです。
(お客様からそのように聞いています)

すべてのビザに対応した英文証明書の発行

当社では新型コロナウイルス発生後のCOE申請が始まった頃から多くの方に対応し、試行錯誤を続けてきた結果、すべてのビザに対応した英文証明書の発行を可能にしました。

2021年に入り、多くの方にご利用いただいておりますが、否認されたケースはゼロです。

「ただのセールストークでしょ!」と思われる方もおられると思いますので、ここでは実際の英文証明書のサンプルをお見せします。

現在は国によって保険の加入が必須の国が増えていますが、各国によって求める内容が違うため保険会社が発行する既定の英文証明書の内容だけでは不可になる為、英語ができる担当者が試行錯誤したことで完成したのです。

タイ向け英文証明書

これが、あなた方に必要な英文証明書です。

English-certificate-for-Thailand-COE

重要な点だけ赤字にしています。英語がわかる方なら、明確にCOVID-19に対応している旨の記載があり、10万ドル以上のカバーがされているのが分かります。

この英文証明書はダウンロードできますので、タイ領事館にお問い合わせ頂ければ

「この内容なら問題ないです」

と言われます。

ですが上記の英文証明書は、全てのビザに対応しているわけではありませんので詳しくはお問い合わせください。

是非、あんしんで安全な旅を楽しんでください。

tokiomarinenichido.jp
COE取得
tokiomarinenichido.jp
旅というものは、時間の中に純粋に身を委ねることだ

書道家:信貴 黎香

Follow me!