タイ入国に必要な英文保険証

コロナ対応保険
英語表記

コロナウイルス対応の海外旅行保険の英語表記について

コロナウイルス関連でのタイ王国への入国に関して「滞在期間中の10万米ドル以上もしくはそれに相当する治療費用を補える保険が必要、また1年以上タイ王国で滞在を希望する場合は医療保険期間は1年以上でなければなならない。」との通達が出ています。


それだけだと日本の保険会社が販売している海外旅行保険でカバーすることは簡単ですが、もう一つ条件があるのです。

海外医療保険証には新型コロナウイルス関連疾病治療費を付保することを確認し、明確に記載しなければならない。

https://adc-japan.com/thailand/corporate/5283.html

通常の海外旅行保険の保険証には英語と日本語が混在しており、基本的にコロナウイルスに関する記載は無いと思われます。


なぜか?

それはコロナウイルスが最近出てきた言葉で保険会社の対応が追い付いていない状況だと思われます。

東京海上日動は保険証券等には「コロナウイルス対応」とは記載せずに指定感染症に対応すると記載されています。
(詳しくはコチラ)

しかし、それではタイ王国の求めている条件に合致しない点があり、当社は東京海上日動と協力し独自の書類を作成しました。

今後、様々な国々が外国人の渡航者に対してコロナウイルス対応の海外旅行保険の付保を求めてくると考えられ、そのリクエストに対応できる書類を作成したのです。

また英語以外の言語にも対応しておりスペイン語フランス語イタリア語ドイツ語中国語韓国語にも対応しています。

また、なぜ? タイ王国滞在中の保険は東京海上日動が良いのか? 詳しくはコチラ

保険の内容などはコチラから

Follow me!